Concept (コンセプト)

Nishimori Architect (西森事務所)
| ENTER |

ひとつひとつの建築には、それぞれの顔がある。

人と場所、時代が異なれば、同じ条件でもデザインされた結果は異なる結果となるだろう。


デザインとは関係のカタチを表現することである。

人とモノ、人と空間、あるいは人と環境の関係をカタチにすること。それがデザインという仕事ではないだろうか。

・ ・ ・


これは我々西森事務所のデザイン活動のコンセプトです。
一つ一つの仕事に、奢ることなく初心を忘れず、丁寧に向き合って行きたいと考えています。それは常に新たな可能性を信じているからこそできることなのです。 始まりはいつもわくわく、そして終わりはいつも後ろ髪を引かれる、そんな仕事を続けて行くことを、いつも心がけています。
我々は仕事の種類を選びません。どの建築にも、規模や種類に関係なく、モノとしての価値があるからです。建築デザインという仕事は、モノの意味、モノの価値にカタチを与える仕事です。そしてそれらと人との関係を表現すると、それがインターフェイスとして人間に働きかけてくるのです。

建築とは、とても刺激的な世界なのです。


西森陸雄

Profile




| ENTER |

© N A (Nishimori Architect) All Rights Reserved
Web System Produced by R-Crafz