l i l l i l (軽井沢) - Works (実績)

Nishimori Architect (西森事務所)
| ENTER |

PROJECT NAME

l i l l i l (軽井沢)


YEAR/CATEGORY

2007 年 / COMMERCIAL ( 商業施設 )


ARCHITECT

西森陸雄、高田哲仁、林大吾
PROFILEページへ


PROJECT DETAILS:

軽井沢北口、駅と旧軽井沢銀座のちょうど中間点に位置し、集合商業施設として計画された建築である。軽井沢本通と東側の裏道に接した奥行きのある敷地形状であったが、ちょうど裏道の敷地と反対側にはホテルが経営する教会のファサードが面していた。本通からこの教会への視線を生かして、それをこの施設の主動線とした。林立する細い柱群は軽井沢のカラ松林をイメージしており、林のなかを散策しているような感覚で買い物ができる空間を目指した。全てが直立した柱ではなく、1度または3度傾けた柱を混ぜる事で自然さを演出している。軽井沢本通り側のファサードは、効果的な店舗の顔出しを可能とするため総ガラス張りとしており、更に、より透明なファサードを構成するためにガラスマリオン方式を採用。ドレンチャー設備を活用することで余計な二次部材のないすっきりしたガラスファサードを実現している。天井高さを可能な限り確保し、天井そのものはボードとスリットのストライプで構成して、各店舗の内装の影響を受けないような形式となっている。スリットには空調、照明、防災設備の全てがレイアウトされ、すっきりとした印象を実現している。


PHOTOGRAPH

撮影:西川 公朗 (Nishikawa Masao)




| ENTER |

© N A (Nishimori Architect) All Rights Reserved
Web System Produced by R-Crafz